MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル旅行6  2日目 漢江クルーズ&明洞の屋台

安国まで戻り、一旦ゲストハウスへ。
日中は気温も25~27度とかなり暑く、かなり歩き回ったので1時間ほど部屋で休憩。

その後目指すのは、漢江クルーズ!
Mさんのリクエストで、私も未体験なので楽しみでした。

まずは汝矣ナル駅を目指します。
明洞から汝矣ナル駅は直通がないので、まず4号線で東大門歴史文化公園へ行き、
5号線(紫)に乗り換えていきます。

駅からおりたすぐの景色。
レジャーシートを敷いてお酒を飲んだり座り込んだりしている人がたくさんいました。

漢江クルーズ


船乗り場はここからさらに歩いて5~8分ほど。思ったより歩きました。

無題

チケット売り場があるので周遊コースを購入。
いろんなコースがあり、船内で食事が出来るものもありました。
私たちが到着したときはライブショーのチケットしか残っていなかったのでこちらを購入。
1人15000won→1300円。

船着場にはコンビニ、ファーストフード、カフェなどがありました。
最終便が20:40でそれまで時間が少しあったので、コンビニで飲み物だけ買って持ち込むことに。

いよいよスタート!
地元の人たちにも人気だそうで、韓国人カップルもけっこう乗っていました。

漢江クルーズ

P1030092.jpg

ルートは、
汝矣島船着場⇒元暁大橋(ウォニョテギョ)⇒漢江鉄橋(ハンガンチョルギョ)⇒漢江大橋(ハンガンテギョ)⇒銅雀大橋(ドンジャッテギョ)⇒盤浦大橋 ※折り返し ⇒汝矣島船着場

漢江クルーズ

噴水ショーがあり、特に盤浦大橋のはすばらしかったです。
みんなカメラで撮りまくり!

漢江クルーズ


漢江クルーズ


私と友達がワイワイ言ってたら、隣の韓国人男性が日本語で「クルーズどうですか?」と喋りかけてきました。
大阪で留学していたことがあるそうで、お互い片言の日本語と韓国語で会話をしました。
市場などの商売としてではなく、日常会話としての日本語が少し話せる韓国人が多いので、私も頑張ってほんの少し韓国語で話すとすごく喜んでくれました。旅行の醍醐味です。

ライブショーもあって最後のほうはみんなノリノリでした。こういう盛り上がり方って日本にはないので、韓国のいいところだなーと思いました。

漢江クルーズ

1周約60分、かなり楽しかった


漢江クルーズ(コネスコ)
漢江クルーズ(ソウルナビ)

その後、明洞へ戻り晩御飯を食べていなかったので屋台で軽く食べることに。
以前食べて美味しかった豆腐キムチを注文。豆腐もキムチも少し暖かくなっていて、
お酒の肴にお勧めです。

P1030104.jpg


こういう屋台で飲む雰囲気好きだな~

豆腐キムチ 15000won
チャミスル 3000won×2本
21,000won→1820円
1人あたり910円
関連記事
スポンサーサイト

| ソウル 2012年4月 | 12:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tsuneblog.blog43.fc2.com/tb.php/912-bb277c55

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT