MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

インド3人旅その3

3日目、アーグラからニューデリーへ車で移動。
朝7時に出て、13時着予定という長旅。
インドの道路はまず車線変更当たり前で、急ブレーキと凸凹道の連続で途中気分が悪くなり、
窓を開けたら埃や排気ガスでさらに気分が悪くなるという悪循環。。

2時間程経ったところでやっと休憩。

ガイドさんお勧めの天ぷらを食べることに。
車酔いして気持ち悪いんだけどなーと思ったけどせっかくなので。


india

india

india



具は玉ねぎ、じゃがいも、白身魚。
日本で食べる味とそれほど変わらない感じ。
飲み物はもちろんチャイ。
おろし生姜が入ってると思うほどジンジャーが濃厚でした。

さらに3時間ほど車で走ってようやくニューデリーに到着。
世界遺産を2つ観光。

まずはクトゥブ・ミナール


india

india

india


2つめはフマユーン廟
バンジャビという民族衣装を着て写真撮影をしました。


india

india

india



その後昼食。
もちろんカレー。
カレー+ラッシー+チャイの繰り返し


india


そしてバザールで買い物


india


サリーの生地のお店には地元の人がいっぱいいました。
ここで普段のサリーは買ってるのかな。
すごい賑わいでした。


india


アクセサリーのお店もたくさん
このキラキラアイテムは全てブレスレット。


india


インドの人ってサリーに合わせてアクセサリーをふんだんに着けていてすっごくお洒落でした
購入したアクセサリーはまた後日書きたいと思います。

旅行最後の夕食はなぜか中華料理。
深夜便で帰るので最終日も丸1日遊べました。

インドの空港はあんまり買うものがありませんでした。
乗り継ぎのバンコクでちょこちょこ買い物をして無事に日本へ帰国。

インド旅行のブログはこれで終わり~

日本とは異なる異文化にどっぷりつかり、すっかりインド好きになりました。
衛星問題やスリなど旅行前は心配事もありましたが、現地の人たちはとっても親切で
特に子供はとてもフレンドリー。
手を振ると必ず手を振り替えしてくれるし、サリーの衣装を着ている人も気軽に
写真を一緒に撮ってくれました。

貧困問題やカースト制度など変えることの出来ない現実があっても、
活気があって生命力を感じました。
豊かであること=幸せではないということを
感じさせてくれる旅でした。


応援クリックヨロシクお願いします
にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ショップページはこちら
kowon


関連記事
スポンサーサイト

| インド 2011年12月 | 20:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT