MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル旅行 2010年11月 その3パートI


P1000084.jpg



ソウル旅行3日目

昨日の夜から雪が降り始め、寒い!
朝ごはんは昨日いったお粥とは違うまた別のお店味加本へ。
またしても日本人ばかり
注文も日本語で通じるし不思議な気分。


今日は野菜のお粥にしました。Kちゃんは高麗人参粥。体に良さそう~。

味加本


野菜のお粥は美味でした
少し塩がききすぎかなとも思いましたが、個人的には好きな味でした。
ごまの香りがすごいするな~と思ったら、ゴマの葉がふんだんに入っていたようです。
そしてお粥と一緒についてくるおかずもたくさん。だいたい4品ほどが日替わりで変わるそうなので、連日いってもあきないかも。
1人でも入れると、どこかのブログで書いてるのをみましたが、ここなら平気そうでした。ひとり旅用の朝ごはん候補に確実に入りました

*お会計*
野菜粥 W7000→約616円
高麗人参粥 W7000→約616円
※帰国後に気付きましたが、ソウルナビに10%割引になるクーポンが付いてます(現金払いに限る)。

*お店情報*
味加本
場所:明洞
8:00~21:00(日曜は20:00)


食後に向かったのは景福宮。今回の旅唯一の歴史的観光名所。


P1000059.jpg

キョンボックン

景福宮1縦

P1000072.jpg





敷地がかなり広くて、じっくりみて回っていると気付いたらもうお昼。景福宮近くにある、参鶏湯のお店土俗村へ。

土俗村


地元の人も並んでいる様子。

土俗村



今まで何回かソウルには来ているのにサムゲタンを食べるのは初めて
鶏1匹の姿をみると食欲がなくなりそうで敬遠してましたが、コラーゲン欲しさに食べてみました。
思ったよりも原型がくずれていたので、完食できました。
スープがほんとに美味しかったです
お店は昔ながらの韓屋の造りで、店内はかなり広く、全て座敷でした。


土俗村



参鶏湯以外にもメニューはあるみたいなのですが、すぐに言わないかぎりは自動的に参鶏湯で注文されてしまうのでご注意を。メニューは机に置かれた番号札の裏に書いてありました。後で気付いた…

その後は景福宮東側にある三清洞~北村を散策。

北村には昔の造りの韓屋が多く残っていて、昔の高級住宅エリアです。
博物館や美術館、大使館なども点在しいて、北の方まで上がると、よく雑誌にでているSlow Gardenコーヒープリンス1号店のドラマに使われれたカフェなどもあります。
前にSlow Gardenに行った時は週末の午前中で、地元の人たちが多くてリラックスした雰囲気が良かったです。
以前の記事

今回お茶したお店は、チャ・マシヌン・トゥル


チャ・マシヌン・トゥル



入り口はこんな感じ。お家にお邪魔してるみたいでした。

チャ・マシヌン・トゥル



雑誌にもよく掲載されているみたいでしたが、私たち以外には他に韓国のカップル1組だけでした。
床はオンドルになっていたあったかい
ほっこりという言葉がぴったりなお店です。

チャ・マシヌン・トゥル

チャ・マシヌン・トゥル


メニューも素敵です。

チャ・マシヌン・トゥル


梅茶とカボチャの蒸餅を頂きました。器も素敵でした。
蒸餅はけっこう大きいので、2人でひとつで十分。

チャ・マシヌン・トゥル



カップやお皿の器も素敵です。梅茶と五味子茶を頂きました。


P1000099.jpg



店内で流れる音楽も個人的な大大好きな「ニュー・シネマ・パラダイス」のテーマ曲が流れたり、ゆっくりとした時間が流れてかなり疲れが取れました北村をゆっくり時間をかけて歩くと相当な距離なので、歩き疲れたらここで休憩してみてはいかがでしょうか。

*お会計*
お茶と蒸餅を2人で割って W10500→約924円

そして明洞に戻ったらエステ!
スケジュール上2日目の予定にしてましたが、最終日にしたほうが疲れもたまってるので正解だったかも

美路という経路マッサージと足マッサージを受けました。
詳しくはまた書きたいと思います。・・・そして書きました!エステ詳細はこちら

気付いたら深ーい眠りについていました。
エステ後には、お茶のサービスがありました。
日本人スタッフが1名いました。受付をされているので、肌トラブルなどある方には安心です。
対応もバッチリでした

長いので続きはパートIIへ。
関連記事
スポンサーサイト

| ソウル 2010年11月 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tsuneblog.blog43.fc2.com/tb.php/649-588e6371

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT