MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル旅行 2010年11月 その2

ソウル旅行 2日目

ソウル旅行の楽しみは何といっても食べ物とショッピング
あまり観光名所などの写真はなく、今回はグルメリポートのようになってしまいますが。

出発前から、いつ・何を食べるのか打ち合わせ済みで、まず朝ごはんはお粥を食べに、明洞へ。
このエリアは日本でいう原宿?大阪だと心斎橋商店街みたいな雰囲気でしょうか。
ソウルタワーも見え、韓国に来たと実感。


ソウルタワー



観光客でいつも賑わっていて、割と朝早くからお店があいています。
街はすっかりクリスマスのイルミネーションでした。


ソウル旅行

ソウル旅行


お店はその場で決めることにしていましたが、どこも日本人。
いろんな著名人がガイド本をだしている影響で、行列ができてしまっているので、すぐに入れた薬粥へ。


テーブル席と座敷部屋があり、テーブル席が一杯だったので地下の座敷部屋を案内されました。
この座敷部屋、オンドル(床暖房)になっていて足元から温まり、ストーブやファンヒーターがなくても全然平気。
韓国の家庭でも大抵この床暖房は完備されているそうで、冬はマイナス10度にもなる韓国ならではの習慣です。でも、何故かトイレはウォシュレットじゃなくて便座が冷たかった。


KOWON


アワビ粥を注文しました。お粥と一緒に、キムチ、タマネギの醤油漬け(らっきょうみたい)、イカの塩辛、お粥の隣にあるのが水キムチが付いてきます。


KOWON
ソウル旅行


お粥以外に伝統茶のメニューもありました。韓国の伝統茶は、果実や穀類からつくられているそうで、いろんな種類があるようです。伝統茶についてはソウルナビで詳しくかいてあります→こちら

私もKちゃんもシッケ茶を頂きました。お米から出来ているようで、いわゆる米ジュース。ホットかと思ったら氷入りでした。シッケ茶は冷たくして飲むのだそうです(知らなかった~)。

P9050165r_convert_20120313200805.jpg


地下の部屋には、柚子茶や五味子茶などお茶の原材料が漬けられた瓶が陳列していました。


薬粥店内横



その後、明洞で化粧品のショッピングへ。
詳しくはこちらのブログをご覧ください。お買い物編

*お会計*
アワビ粥 W10000 → 約880円
シッケ茶 W5000 →約440円




ランチは広蔵市場で食べるつもりでしたが、市場がしまっていて断念。
土曜日の夜も東大門にある市場がしまったいたり、土・日曜は市場は閉まっていることがあるので平日に行く方がお勧めです。
気持ちを切り替えて、カロスキル(街路樹通り)へ。
タクシーでひとっとび
可愛い洋服の店やジュエリー、カフェなどが集まったお洒落な街です。


カロスキル横



韓国旅行というと、南大門や東大門で安く買い物というイメージが多いけど、私は韓国の洋服は配色やデザインが日本よりもフェミニンで着てみたいな~と思うものが多いので、ソウルに来たら江南アックジョン、そしてカロスキルをウィンドウショッピングするのが好きです。

こちらはけっこう有名ですね。クレープ屋さん。
このブルーが女子心をくすぐります。


カロスキル

カロスキル




まずはランチにスクールフードへ。すごく行ってみたかったんです
スクールという名前から、高校生とかが集まるようなお店なのかと思っていましたが、子供連れやカップル、外国人グループなどいろんな年齢層のお客さんがいました。
ファミレスっぽい、ちょっと軽く食べたいな~という時に気軽に入りやすいお店です。


school food


いろんなメニューがありますが、ここで食べてみたかったのはキンパ(海苔巻き)。いろんな材料が入っているのが特徴で、三種盛り合わせを注文してみました。


school food



中身はプルコギイワシキムチ。イワシはかなり辛かったです。ひとつが小さいので、2人ならペロリと完食。スープ(辛くない)付でした。どれも美味しかったけど、キムチが一番美味しかったかな。
まだ食べられそうだったのでトッポキを追加。

school food



トッポキは2種類あって、キルコリトッポッキを選びました。もう一方はチーズがかなりはいってました。辛いのが苦手な人は、チーズ入りにした方がいいかもしれません。後から辛さが増してきて、水で流し込むようにたべました。地元の人はこれをスプーンで食べるとか。相当辛いと思いますが~

*お会計*
のり巻き(三種類)W6000→約528円
トッポッキ W6000→528円


午後はしばらくカロスキルでショッピング
dar:l(ダール)」というお店に行きたかったのですが、やっとみつけたと思ったら「elevn am(イレブン エーエム)というお店に変わっていました。

ヨンアのガイド本に載っていたのでそんな古い情報ではないし、まさかクローズになっているとは。
どうもお店の入れ替わりが早いみたいです。
dar:lは三清洞にも店舗があるそうですが、店舗によって置いてあるものが違うだろうし、カロスキルのお店でみたかったなあ。入れ替わりで入っていたお店も可愛いアイテムが置いてありました。


カロスキル


dar:lの入っていた路地がなかなか分からなくて、かなり歩きまわりヘトヘト。
お茶は事前に調べていってみたかったホットックが食べられるカフェ「W.e」へ。


we外観


w.e.


韓国スイーツを今風にアレンジしていて、カロスキルらしいお洒落なカフェ。
メイン通りから1本路地に入ったところにあります。初めて行く人を地図をよーく見ながら探してくださいね。
地図はこちら。新沙駅から歩いた方が近いかも。私たちは、途中でうろうろしながら探したので見つけるのに時間がかかりました。

店内は白やウッディブラウンを基調にした落ち着けるお店です。
テーブル5席くらいだったかな。ブログには並んだ人もいたみたいですけど、待たずに入れました。
スタッフは片言の日本語ならOK。



w.e.


屋台でよくみかけるホットックのミックスベリー添えを2人で分けました。かなり大きくて1人では食べきれないかなと思います。
伝統スイーツがこんなに洋風に変わるなんてすごい生地がもちもちでした。
ホットックは手作りだそうです。シナモン風味の蜜に、ナッツ類、それからベリー類の果実も入っています。
アイスは付けなかったのですが、ホットックが温かいのでアイスと一緒に食べるのもいいかな、と思いました。他にも韓国餅の小豆ホンデュなんていう面白いメニューもありました。

メイン通りを何往復かしたので歩きつかれました~。
でも、前回はただ歩いて通っただけなので、こんなにじっくり廻れて嬉しかった~。
メイン通り以外にもいろんなお店があるので、時間をかけてゆっくりまわってみたいです。

*お会計*
2人で割ってひとりW12000→約1050円
(下の内訳はソウルナビで調べましたが、計算が合わないので少し値上がりしているかも)
ホットック W8500→約748円
カフェオレ W5500→約484円
あずきラテ W7500→約660円

*お店情報*
w.e.
場所:カロスキル(新沙駅)徒歩7分
ソウルナビには日曜日が休日と書いてありましたが、空いてました。
日本語も不可とありますが、片言は通じます。
日本語メニューあり。
11:00~23:00(お酒も飲めます)


夜は韓国人の友達と3年ぶりに会って一緒に食事をしました。
地元のお店に連れていきたかったみたいだけど、帰りが大変なので明洞で済ませることに。

KOWON

KOWON


知り合った時は日本で留学生でしたが、今は日本語を使うしごをして結婚もして、3年という時間の流れを感じました。このお店で飲んだマッコリは微炭酸がきいてて飲みやすかったので日本へ買って帰りました。

その後は、明洞のチムジルバンで入浴。
マッサージや垢すりすべて受けたい人はセット料金を支払います。
入浴だけだとW15000でした。もっと安い所もあります。ホテルから近いところを利用するのがいいです。


入浴料を払えば、汗順幕、低温サウナ、お風呂が利用できます。
私は汗順幕は暑すぎるので、いつも入浴してから、低温サウナで温まります。
暑くないし、漢方の匂いがしてリラックス効果も高いと思います。
その後、ヨモギ蒸し
w20000でした。
日本てすることを思えば、かなりお得な料金かとおもいます。


ヨモギ蒸しは、腰痛子宮便通冷え性などに効きます。
ヨモギ、ハーブ、漢方などいろんなものを煮込んだ蒸気をまずは顔にあてること数十秒。
その後15~20分座浴で体内から温めていきます。初めての人は最初、蒸気が熱くて座ってられないかもしれませんが、徐々に熱さにも慣れてきてポカポカしてきます。ただ格好が初め衝撃過ぎて私はびびっちゃいました。
美の追求には羞恥心は禁物ということでしょうか。。

気になる人は、是非お試しを!座りながら他の旅行者ともお話ができて楽しかったです。

*お会計*
入浴料 W15000→1320円
ヨモギ蒸しW20000→1760円

関連記事
スポンサーサイト

| ソウル 2010年11月 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://tsuneblog.blog43.fc2.com/tb.php/646-fb98aaaa

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT