MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

淡路島日帰り旅行その2

淡路島で渦潮を見た後は、徳島にある「大塚国際美術館」へ行ってきました。名画を陶板に原寸大で複製したものを展示しています。原寸大で1000点以上の西洋名画が見れる、日本最大級の美術館だそうです。


1.jpg
2階が地上になっていて、ヨーロッパを思わせる庭園があります。


地下3階~2階までの5フロアで時代別に展示スペースがありました。地下3階がスタート地点になるのですが、いきなり大作のシスティーナ礼拝堂の複製があり、すごい迫力で圧巻でした。システィーナ礼拝堂はバチカン宮殿にある天井画および壁画(ミケランジェロ作)が有名だそうで、本物そっくりに再現されているようです。このシスティーナ礼拝堂を複製するまでの映像なども流れていて、個人的にけっこう面白かったです。複製もここまでこだわれば、名作なんじゃないかなと感じました。


2.jpg 3.jpg



5.jpg
最後の晩餐(レオナルド・ダ・ヴィンチ)



6.jpg
ムーラン・ド・ラ・ギャレット(ルノアール)           


1000点以上あるので、アート好きな人なら1日では足りないくらい見ごたえがあります。
本物の名画は時間とともに色褪せてしまうけど、陶板名画は2000年以上はそのままの色と姿が残るそうです。
日本にいながら世界の美術館体験できてしまう、なんとも有難い美術館です。「複製だと価値がない」と少し思っていた私ですが、十分楽しめました。実際に学生に美術を教える目的としても学校の課外授業で利用されているようです。この美術館で見て、将来海外で実物の絵を見に行くっていうのもよいかもしれません。バチカンの天井画見に行きたいな~


*大塚国際美術館
徳島県鳴門市
入館料:一般 3,150円/大学生 2100円/小・中・高生 520円
休館日:月曜日
関連記事
スポンサーサイト

| 兵庫 | 19:21 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT