MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

自己嫌悪

なんだか嫌な気持ちになることがありました。

人間対人間は、相性の問題なのでどうしても合わない人がいるのは仕方のない
ことですが、学生時代ならよくても社会の中ではどこかで折り合いをつけて
うまくやっていかなければいけません。

色々と苦手なタイプがありますが、その中でも「高飛車な人」と長時間
一緒の席にいると、どっと疲れます。
こういうタイプは気が強い人に多いですが、常に上からモノを言うような口調や自分が間違ってても認めたがらない。相手の価値観を受け入れなかったり、何がそんなにあなたを自信過剰にさせるのでしょうか?といつか聞いてみたい。

出来るだけ人間関係は良好である方が、何かと都合が良いので、
こういうやっかいな人と付きあうために、まずは相手の良い部分を探して相手を知ろう
と、この前も久々に食事の席に同席してしまい、、、、
家に帰るとほんとに疲れ翌日もその余韻に浸るハメに。。

自分の性格上、思ったことははっきり言えるので、こういう言えない相手に対しては
特にストレスフルになるのです。

他の人に話を聞いたりすると、ストレスに感じるような人間関係なんてよくあることで、
そういう人ともうまく関係を築くことが大事。と言われます。
「私はあなたが苦手です」と表面に出すことはとっても簡単で、険悪な雰囲気でもかまわない!
なんていうのは、学生にのみ許される特権。
社会に入れば、そんなことも言ってられず、険悪な雰囲気が周囲にも悪影響を及ぼします。

自分がどう思っていてもその場の雰囲気を壊さないことを
最優先に考えよう。

そう自分に言い聞かせて、このどこにもぶつけられない怒りを抑えるしかない。
と思いつつも、釈然としない怒りがまだまだ湧き上がってくるのです。


人間関係が良好=好きな人にだけ囲まれている

ではなく、

苦手な人ともうまく付き合っている、自分の中でストレスを消化できている人

だと思います。

人間関係が良好な人をみると、うまく自分の中で消化できない不甲斐なさにガッカリする私。
まだまだ未熟です。


関連記事
スポンサーサイト

| つぶやき | 15:20 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT