MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ヘルシンキの旅3日目 念願の「かもめ食堂」のロケ地、カーヴィラ・スオミ

P1070140.jpg


いったんホテルに荷物を置いて、午後から向かったのは、ヘルシンキで必ず行きたかった場所「かもめ食堂」のロケ地、「カーヴィラ・スオミ」です。
まさかここに来れる機会が訪れるとは・・・!


img_0.jpg


2006年に公開された「かもめ食堂」でフィンランドが一躍有名になりました。
私もフィンランドといえば、この映画というイメージがあります。公開時に映画を観たときは、正直ピンと来なかったけど、
今回旅行前にもう1度観ると、年齢が主人公に近づいたからなのか、良さが伝わりました。

この映画は、政府観光局の撮影協力と引き換えに、「マリメッコ」「イッタラ」など、フィンランドブランドの商品がたくさん登場しています。
最初観たときは、食器にもあまり関心がなかったけど、改めて見てみると食器類がイッタラだったり来ている服もマリメッココかな?フィンランドらしい洋服でテンションあがりました。

私は上の写真のおにぎりを作るシーンと、その他コーヒーを淹れるシーン、シナモンロールを作るシーンがすごく好きです


さて、お店ですが撮影で使用されたお店は実在で、今も営業中です。
ホテルから歩けたので散策かねてぶらぶら歩くこと15~20分で辿り着きました。


P1070138.jpg


そんなに人通りも多くない静かな通りで、ひっそりあるという感じ。
お店の前の路地の様子も映画で何度か出てきますが、当時と変わらずで、
映画の中に入ったような気分に浸れました。


P1070133r.jpg


お昼を過ぎた14時頃にお店に入ったので、かなり空いてました。
映画とは全く違う雰囲気で、少し暗い??


P1070135.jpg


レジ奥にはかもめ食堂のポスターが。
観光客のためというよりも、地元の人が気軽に訪れているまさに「食堂」という感じでした。
男性1人が来て黙々と食べて、サッと帰ってました。


e0231876_19593437.jpg

映画ではキッチンはお店の奥にありますが、実際にはお客さんからは見えないようになっていました。
北欧ブランドの食器も全く使ってませんね



P1070128.jpg


旅行前にいろんな方のブログを読んで、とにかくボリュームが多いと書いていたので、
サーモンスープにしよう!と思っていましたが、その日はチキンスープしかないと言われたので、
サーモンサラダにしてみました。北欧といえば、サーモンでしょう!

P1070132.jpg

タルタルソースで頂きました。
サラダもやはりボリューム満点でしたが、サーモンが美味しくて無事に完食出来ました♪
旅行中は野菜不足になりがちだし、ここで十分に補充できたかも!?
飲み物も付いていてホットコーヒー飲みました。
美味しくて2杯飲んじゃいました。

サーモンサラダ 9.4ユーロ→約1316円

<おまけ>
映画の紹介をしているyoutubeありました。



関連記事
スポンサーサイト

| ヘルシンキ 2014年7月 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT