MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル旅行9 3日目 カナタ外国語学院

月曜日、いよいよ学校初日。

いくつか学校についても調べ、最終的に選んだのは「カナタ外国語学院」。
KONESTで探しました。
大学の語学堂に行きたかったけど、結局語学学校ににしました。

HPから直接申し込みました。
現地でカード払いも出来ます。
当日の集合時間のメールが届くので、それで手続き完了!

カナタにした理由は、大学の語学堂で教えていた先生が創設されたことと、遊びというより真剣に勉強したい人向けかな?と思ったから。授業数は他と比べて短いみたいですけど。あとは日本で使っているテキストが一緒だったから。


カナタ外国語学院


江南キャンパスがあるのですが、短期コースは本校の弘大(ホンデ)で開講されるそうです。
本校は弘大入口駅2番出口から徒歩数分のところにあります。
6階建てビルで事務局は3階。


カナタ外国語学院


掲示板などには交流会イベントなどのお知らせもあるようです。
時間があれば参加してみたかったけど、残念ながら今回は行きませんでした。



カナタ外国語学院



受付で名前を告げて、9時からオリエンテーション開始。
ドキドキしながら行ったけど、40人程の日本人がいました。年齢層は30~50代かな?男性もちらっといました。ほとんど1人参加かな?でも去年も来てて顔見知り、みたいな人はいました。この期間、正規クラスはお休みみたいで、日本人以外の留学生は残念ながら見かけませんでした。



1週間のスケジュールを確認して、筆記テストへ。

これから語学学校を検討している方のために英語テストについて詳しく書いておきます。
テストは筆記&スピーキングがあります。

筆記テスト
7枚程あり、徐々に難易度があがります。マークシートではありません!
私はてっきりマークシートかと思っていてライティングはかなりお粗末でした

最初は助詞の穴埋めなど。数字を書く問題もあります。
後半ほとんどわからなかったけど、ことわざとか、受け身・使役の書き換えとかもあったような。とにかく書けなきゃいけないテストです。

スピーキングテスト
試験中、順番に名前を呼ばれ、別室でマンツーマンの質疑応答。趣味とか仕事のことが言えるように練習してたのに聞かれなかった

質問内容は、
・名前
・韓国語を始めたきっかけ
・いつまで勉強するか
・故郷(コヒャン)
・コヒャンを私に紹介してください。
・日本と韓国の天気は違いますか?同じですか?←たぶん・・
・韓国料理は作れますか?
・作れる韓国料理の作り方を説明してください。

難しかったー
故郷の紹介は何とか言えたけど、料理の説明はギブアップ(泣)。
言えなさ過ぎて笑っちゃいました

そして結果は中級クラスとなりました。とりあえず無事に終了~
その後1クラスだけ、発音の授業がありました。
長くなったので続く・・
関連記事
スポンサーサイト

| ソウル 2013年4月 | 19:16 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT