MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

台湾の旅1日目 「九份茶坊」

九分茶坊

雨ですっかり冷え切ってしまったので「九份茶坊」で中国茶をいただくことに。

台湾で茶芸館に1回は行きたかったのと、雨で寒くなってしまったのでここで温かいお茶を飲めるのは最高!
お店の看板の字体がゆるい感じで何だかキュートです。

P1040977.jpg


入り口を入ったところは、茶器や茶葉の販売スペースになっています。
九份茶坊で使っている茶器は、芸術家であるオーナーがデザインしたオリジナルだそうです。

P1040960.jpg

P1040963.jpg

P1040965.jpg


テラス席から見える景色。
晴れていたら最高だろうな~

P1040958.jpg

奥のスペースがカフェになっています。
テーブル席と靴を脱ぐ座敷タイプがあるみたいです。

P1040959.jpg

茶葉はNさんにお任せして「阿里山高山茶」にしました。
お店の方が最初、淹れ方を教えてくれてあとは自分たちで入れます。
こういうのを体験すると、お茶セットが欲しくなります~

残った茶葉は袋に詰めてテイクアウト出来ます。

P1040969.jpg


九分茶坊1

P1040948.jpg

P1040955.jpg

こちらのお店は1912年に建てられたそうで、とてもレトロな雰囲気のお店です。
テーブルや小物は本物のアンティークが利用されているようで昔にタイムスリップした気分でした。

P1040943.jpg

地下もあって、こちらはギャラリーになっているのかな?
こちらもすべてが絵になります!お手洗いのために降りたのですが、またカメラをとりに戻ってきてパシャパシャ撮っちゃいました。 

九分茶坊


九分茶坊


九分茶坊

1時間ほど寛いでしまい、お店を出たあとしばらく写真を撮ったりしてから、また慌ててきた道を戻り無事に
タクシーに乗り込むことが出来ました。

少し郊外に離れただけで、また台北市内とはひと味違う台湾がありました。7年前もそうだったけどやっぱり癒されました。そういえば、7年前に一緒に来たカナコさんは元気かな。占い横丁でみてもらったフランス人のボーイフレンドとの相性がよくないと言われ、数ヶ月後にはボーイフレンドのいるパリへ飛びたったかなこさん。占いが当たってないことを私は祈ってるよ!
関連記事
スポンサーサイト

| 台湾 2013年2月 | 08:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT