MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル旅行8>教保文庫のHOT TRACKS

P1040654.jpg

東大門を後にして次に向かうのは光化門にある教保文庫。大型書店です。

アプリで乗り換え案内が簡単に検索できるので地下鉄マップは持ち歩きません!

韓国の地下鉄」無料アプリです!
他にも旅関連アプリをフォルダーにいれてます。



例えば、東大門出発、光化門を到着で設定すると・・・



こんな風に4番線に1駅乗って5番線に乗り換える。
5番線は紫だということも一目でわかるので便利です。

教保文庫は改札口から直結してるので地上に出ることなくお店に入れます。


まず教保文庫に入っているCDや雑貨ショップ「HOT TRACKS」でお買い物。
一度来てみたかったのですー。

まずはCDコーナーへ。
東方神起やBIGBANGなどズラリ~
音楽は韓国版の方がカッコいいなぁと個人的に思います。

今回のお目当てが別にあったのでここはスルーしてOSTコーナーへ。

最近1番ハマった韓国ドラマ「シークレットガーデン」のサウンドトラックを見つけました。
タイトルが分からないですが、凄く好きな歌があったので欲しかったんです。

サ行を探すとありました~
でも2になってます。

P1040653.jpg

私の好きな曲は1に入ってるような気もしたけど、歩き疲れて店員に韓国語で聞こうという余力もなく、2をとりあえず購入。


他には文房具も。
ハングルのスタンプを購入。
可愛い~
「カムサハムニダ」と書いてます。

P1040656.jpg

他にも女性雑誌見たかったけど、全てビニールでまかれて中がのぞけませんでした。
あとページ数が半端なく多いため購入は諦めました。

big_22662.jpg

ブランドブックも買いそびれた~
ヘトヘトであまりまわれなかったけど、もっとここはゆっくり見たいな~と思います。

P1040651.jpg

家に帰ってCD聞いたら私の好きな曲は入ってませんでした
他にも良い曲が入ってたのでいいけど。
中はドラマの名シーンや俳優さんのカットが

でもやっぱり好きな曲が入ってないのが悔しくてyoutubeで調べました。
気になる方は是非聞いてください~




タイトル:その男
唄:ヒョンビン



全然知らなかったのですが、この歌ヒョンビン(主役)が歌ってました。
めちゃ上手いです~
特にサビの「オルマナ~オルマナ~」の部分、素敵です

そして同じ歌を女性も歌っていてこちらも素敵。

タイトル:その女
唄:ペク・チヨン



歌詞もいいので載せておきます。
ドラマのシーンにあっていてよかったです。

~その男~
※その女の場合は以下を変えるだけでニュアンス違ってきます。
男→女
君→あなた

今回はヒョンビンの「その男」を紹介します。



한 남자가 그대를
一人の 男が 君を

사랑합니다
愛します

그 남자는 열심히
その 男は 一生懸命

사랑합니다
愛します

매일 그림자처럼
毎日 影のように

그대를 따라다니며
君に 付いて回りながら

그 남자는 웃으며
その 男は 笑いながら

울고 있어요
泣いて いるよ

얼마나 얼마나 더
どれほど どれほど もっと

너를
君を

이렇게 바라만 보며
こんなふうに 見つめながら

혼자
一人

이 바람 같은 사랑
この 風みたいな 愛

이 거지 같은 사랑
この ウソみたいな 愛

계속해야 네가 나를 사랑 하겠니
続けば 君が ぼくを 愛するの?

조금만 가까이
少しだけ 近く


来て

조금만
少しだけ

한발 다가가면
一歩 近寄れば

두 발 도망가는
2歩 逃げる

널 사랑하는 난
君を 愛する ぼくは

지금도 옆에 있어
今も 横に いて

그 남잔 웁니다
その 男は 泣きます



그 남자는 성격이
その 男は 性格が

소심합니다
小心です

그래서 웃는 법을
それで 笑い方を

배웠답니다
習ったそうです

친한 친구에게도
親しい 友達にも

못하는 얘기가 많은
言えない 話が 多い

그 남자의 마음은
その 男の 心は

상처투성이
傷だらけ

그래서 그 남자는
それで その 男は

그댈
君を

널 사랑 했대요
君を 愛したそうだよ

똑같아서
同じだから

또 하나같은 바보
また ひとつみたいな バカ

또 하나같은 바보
また ひとつみたいな バカ

한번 나를 안아주고 가면 안 돼요
一度 ぼくを 抱いて 去っては ダメだよ

난 사랑받고 싶어
ぼくは 愛されたい

그대여
君よ

매일 속으로만
毎日 気持ちでだけ

가슴 속으로만
胸の 中でだけ

소리를 지르며
叫び

그 남자는 오늘도
その 男は 今日も

그 옆에 있대요
その 横に いるそうだよ

그 남자가 나라는 건 아나요
その 男は ぼくという ことは 分かるの?

알면서도 이러는 건 아니죠
知ってるくせに こうする ことでは ないだろう

모를 거야
知らないだろう

그댄 바보니까
君は バカだから

얼마나 얼마나
どれだけ どれだけ


もっと

너를
君を

이렇게 바라만 보며
こんなふうに 見つめ

혼자
一人

이 바보 같은 사랑
この バカみたいな 愛

이 거지 같은 사랑
この ウソみたいな 愛

계속해야 네가 나를 사랑하겠니
続けば 君が ぼくを 愛するの?

조금만 가까이 와
少しだけ 近くに 来て

조금만
少しだけ

한발 다가가면
一歩 近寄れば

두 발 도망가는
二歩 逃げる
 
널 사랑하는 난
君を 愛する ぼくは

지금도 옆에 있어
今も 横に いて

그 남잔 웁니다
その 男は 泣きます
関連記事
スポンサーサイト

| ソウル 2013年1月 | 22:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT