MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル旅行8> 東大門総合市場でオーダーメイド♪

P1040680r.jpgまた安国駅まで歩くのに20分ほどかあかるので、タクシーに乗りました
が、渋滞でなかなか進まず、結局時間かかりました

お目当ての生地売り場は2~4階にあります。

無題

お店の上に看板があるので、そこに書いてある番号で探します。

P1040592.jpg

調べていたお店を探すのに一苦労。で、結局無かった~
なので自分で気に入ったお店を探すことに。
後でネットでみると、2階はカーテン用だと思ってまわらなかったのですが、3&4階にはなかったので2階だったのかな。

お店はピンキリで、おじさんやおばさんがやってるお店はあんまり柄が好みではなかったり。
大量に購入している人がほとんで、ゴミ袋サイズをひきづって歩いているをたくさん見かけました。

P1040593.jpg


たくさんお店があり過ぎてどこにしたら良いか分からず時間だけが過ぎていきます。

日本人に慣れてる店がいいのに、この辺一帯ほとんど地元の人しかいません。韓国語もほんの少ししか分からないので、優しそうなお姉さんのいるお店にしました。

私が入ったお店は日本語も無理なら英語も無理な方で、コミュニケーションがかなり大変な上、さらに韓国の単位はcmではなく1マ=90cmで計算するので、何度もスタッフに「オリョオヨー(難しい)」を連発されました


言葉が話せないのにオーダーメイドだなんて、なんて無謀なことをやってるんだとこの時しみじみ思ってしまいましたがここまできたらやるしかない!

スタッフの方が図をかいて説明してくれてやっと購入する寸法が決定。
良かった~と思ったら「明日になる」とのこと。
えー!と思ってまた慌てて今日中に欲しいことを説明。

どうも必要な分だけ他所から持ってくるシステムみたいで、その場で生地を裁断する店ではなかったようです。
本当はテーブルランナーと枕カバーを作りたかったのに、希望した生地は今日用意出来ないと言われ、仕方なくテーブルランナー分だけ注文。

10分ほどでおじさんが持って来てくれました。
長い道のりでしたー。
もっとバリ風というか、アジアンっぽいのを考えてたので、白地は全く考えてなかったけど、パープルは可愛いので気に入ってます。
疲れて途中からどうでもよくなってくるというか、とにかく買わないと、、と思って買った感じ

P1040594.jpg


そして地下1階へ。
ここで生地を製品に仕立ててくれます。ミシンを踏んでるアジュンマがズラリの光景は面白かった!
日本でみたことないな~
一瞬ひるんでカメラ出せず・・

製作時間は30分
その間5階のアクセサリーパーツのフロアを見ていたらあっという間でした。

ちょっと残念だったのは、製作費用が思ったより少し高かったこと。
1万ウォン取られたのですが、ガイドブックには5000wと書いていたので、最初に確認せず注文してしまったので仕方がないんですが、予定していたよりも2倍の料金に最初は思わずムムッと思ってしまったけれど、考えてみたら日本円にして800円程度。安いことは安い。

でもその夜B&Bで会った日本人の方も偶然カーテンを作りに行ったそうで(スゴイ偶然!)、枕カバーは3500wでやってくれたそうです。やはりもう少し安くできたと思います。

次回は最初に値段交渉したいと思います。これも勉強と思えばね。。

そして出来上がったものがこちら。
端にクリスタルのビーズを付けました。
半マ2500w→約200円くらい。

P1040680r.jpg

P1040683r.jpg

生地、ビーズ、裁縫全部あわせて1400円位です。
テーブルランナーではなく、チェストの上に敷いてます。サイズはピッタリでした!
P1040657r.jpg


金額的も満足ですが、頑張って買った良い記念になりました

もっと韓国語を上達させて、また枕カバーやベッドカバーを作りたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト

| ソウル 2013年1月 | 00:30 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT