MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

北九州の旅

北九州の旅

週末、北九州へ行ってきました
2007年以来の5年ぶり。

今回は母親との親子旅。
元々は夫婦で行く予定だったのですが、九州いってみたかったのと父親の代わりに私が行くことに。

母親が選んだ阪急トラピックスのツアーで行ってきました。
添乗員付きのツアーで行くのは楽だけど、バスに乗ってるだけで目的地にたどり着くため、イマイチどこにいるのかわからなかったりします。気づけば福岡・長崎・佐賀をまわっていたらしく、まったく自覚なし

まわったルートはこちら
小倉→門司港→太宰府→九年庵(佐賀)→朝倉→博多

朝0830新神戸発の新幹線にて出発。
団体用の貸切新幹線だそうです。
目的地まで直行かと思いきや、いろんな箇所で停車し、小倉には11時過ぎに到着。

まずは門司港(もじこう)へ。
レトロな建物が建ち並ぶ情緒ある街でした。


北九州の旅

北九州の旅



まずはランチ。
門司港ではオプションをつけなかったのでフリータイムでした。
有名な焼きカレーが食べたいと思っていたのですが、焼きカレーの店の多いこと!どこがいいのか分からず、ネットで調べた「BEAR FRUITS」が知名度が高いみたいなので行ってみましたが行列が!

著名人がけっこう来てるみたいでメディアでも紹介されているようです。
前に早乙女太一が旅サラダでこの店に来てたような。
並んでると観光出来なくなるので、すぐに入れそうなお店へ。

561477_4940655437100_1354236677_n.jpg

お待ちかねの焼きカレー。
カレードリアみたいなものですね。
チーズたっぷりで生卵ものっかっててザ・B級グルメですが美味しかった!
かなりのカロリーと思われます

そして街をブラブラ。
2時間しか時間がないので、ざっとしか歩けませんでしたが、少し奥までいくたと、商店街や昔の街並みが残っているみたいです。
門司港はバナナ叩き売りの発祥の地でもあるそうですよ。


P1040306r.jpg


P1040304r.jpg

黒いマンションは、黒川紀章さんの建築だそうです。
下関がすぐ目の前でした。
お次は紅葉をみに太宰府へ。
関連記事
スポンサーサイト

| 北九州 | 16:07 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT














PREV | PAGE-SELECT | NEXT