MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

2016年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランクフルトの旅016 ビター&ツァートのチョコレート

thumb_P1150746_1024.jpg


カフェの隣に併設されているショップへ行ってみました。
ラッピングもディスプレイもめちゃくちゃ可愛かった!



thumb_P1150747_1024.jpg



thumb_P1150748_1024.jpg


衝動買いしそうなのを何とかおさえて購入しました。


thumb_P1150769_1024.jpg


タブレット3種類。
お土産用に2枚あげました。それぞれの味は忘れてしまったけど、左のオレンジはチャイ。
しっかりチャイの味しました。
とにかくパッケージが可愛い。

thumb_P1150771_1024.jpg

1つ200~300円くらいだったかな。
MANDORIAの方もプレゼントしてしまったので味分からず、、
左のはピスタチオ。あんまりピスタチオの味はしなかったけど上品な味でした~
ちょっと記憶が曖昧・・


thumb_P1150772_1024.jpg


私の1番のお気に入りはこれ。
ナッツをラズベリーのチョコレートでコーティングしたもの。
少し甘酸っぱくて甘すぎないのが美味しかったなー
これは600円くらいだったかな。

全部で13.5ユーロ→約1760円。
ちょっと高いけどパッケージが可愛いからおみやげにおすすめです。
関連記事
スポンサーサイト

| フランクフルト 2016年2月 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランクフルトの旅2016 ビター&ツァートのチョコレートドリンク

thumb_P1150742_1024.jpeg


大聖堂からレーマー広場に行く途中にはたくさんカフェやお店が並んでいます。
ことりっぷに載っていて行ってみたかった「Bitter&Zart ビター&ウァート
右がカフェで左がショップになっています。


thumb_P1150744_1024.jpeg


店内は少し暗めでお客さんは割と年配の方が多かったです。
かなり混んでいましたがタイミングよくすぐに座れました。
頼んだのはチョコレートドリンク!
思ったほど甘くはなかったけど、飲み終わったあとは喉が渇いてしかたがなかった
生チョコ付き。


thumb_P1150745_1024.jpeg


せっかくなのでケーキも食べました。
チョコレートとラズベリー?のケーキ。
とても美味しかったです
あまり店内が広くなくて写真が撮れなかったのですが、クラシックな内装ですごくお洒落でした!
ドリンクとケーキで8ユーロ→約1040円。
休憩した後は併設されているショップへ。
関連記事

| フランクフルト 2016年2月 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フランクフルトの旅2016 大聖堂&レーマー広場

thumb_P1150733_1024.jpg


少し遅めに起きて、まず向かったのはレーマー広場。
地下鉄Uバーンでドームレーマ駅へ向かいます。
車内は少し暗くてあまり利用者もおらず、治安が良いとは言えない雰囲気でした。


thumb_P1150728_1024.jpg


Uバーンの駅を出ると目の前に大聖堂がありました。
13世紀から15世紀にかけて建造されたゴシック様式の教会。
高さ95mで存在感たっぷり。


thumb_P1150733_1024.jpg


そこから歩いてすぐのところにレーマー広場があります。
ドイツらしい3軒の建物が並んでいるのが旧市庁舎。
イベントか何かあったみたいでとても賑わっていました。


thumb_P1150735_1024.jpeg




thumb_P1150739_1024.jpeg



屋台に人がいっぱいいたので覗いてみると、ホットドックを販売してました。
本日のお昼に決定~
3.5ユーロ→455円。


thumb_P1150740_1024.jpeg
関連記事

| フランクフルト 2016年2月 | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。