MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

2015年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都日帰りの旅 京きななのアイスクリーム

P1150138.jpg

京阪電車で四条まで移動し、祇園にある京きななへ。きなこアイス専門店です。
丹波黒大豆きなこを始めとした厳選された天然素材をふんだんに使用し、化学的な着色料、保存料を一切使っていないそうです。

連休だったのですごい待ち時間^_^;
カウンターならすぐ案内出来るということで、仕方なくスタンドで。


P1150139.jpg


頂いたのはきなこプレーン。
すごく濃厚で美味しかったー
他にも黒ごま・小豆・抹茶・黒みつ・よもぎがあります。
オンラインショップもあります。
店舗ではパフェもあります。次回、パフェをリベンジしたいなー
関連記事
スポンサーサイト

| 京都 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都日帰りの旅 東福寺方丈庭園

P1150131.jpg


伏見稲荷のお隣の駅、東福寺にやってきました。
通天橋からの紅葉が有名で、案の定ものすごい人・人・人でした。
待ち時間30分、見るのに30分かかると言われ即諦め、方丈庭園へ。
拝観料は400円。

P1150125.jpg


東福寺の庭園は、重森三玲の作庭による4つの枯山水。
写真は力強い石組の南庭。
お庭を見ていると心が和みます。


P1150123.jpg

北斗七星の東庭。
7つの円柱を星、白川砂は天の川、苔を夜空に見立てたとても斬新な庭園です。


P1150132.jpg

1番有名な北庭の「市松の庭」。
規則性のある市松模様が、右側はどんどんと崩れていきランダムになっています。
冬の景色もとても素敵でした。
またぜひ来たいと思います!

関連記事

| 京都 | 21:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

京都日帰りの旅 伏見稲荷大社 千本鳥居

P1150097.jpg


3連休は京都へ行ってきました。
ずっといってみたかった伏見稲荷大社。
千本鳥居がある場所です。
外国人に人気の日本の観光スポット1位に選ばれていました。
いろんな言葉が飛び交っていました。

京都駅から奈良線に乗り換えて10分ほど。
駅を降りたらすぐです。
すごく近いのに一度も来たことがありませんでした。

P1150104.jpg

トンネルのようになっている千本鳥居。
鮮やかな朱色が一杯に広がっていて、異次元に引き込まれそうな空間でした。
着物を着ている人もたくさん見かけました。


P1150100.jpg

そして狐の絵馬!
とてもユニークですね。
韓国人のかたに話しかけられ、絵馬にある名前・住所・お願いごとなどを説明してあげました。
関連記事

| 京都 | 20:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香港の旅2日目 牛乳プリンの名店「義順牛奶公司」

P1080823.jpg


「先達商店」の近くにある「義順牛奶公司へ。
赤い牛のマークが目印。


P1080818r.jpg


本店はマカオにあるそうです。
牛乳プリンが有名。
テイクアウトもできるみたいです。
店内はけっこう綺麗でした。


P1080820r.jpg

看板メニューーの牛乳プリン。
ちょっと大きめのお茶碗にたっぷり入って出てきます。
HK$32=約560円
ミルクたっぷりで甘さ控えめ。
多いけどペロリといけました。
生姜風味やコーヒー風味もあり、どれも美味しそう。


P1080821r.jpg

ドリンクもあります。
パパイヤミルクとかマンゴーミルクなどありましたが、母親はあずきミルクを注文。
こちらも甘すぎずあっさり系。
HK$34=約600円

日本にはないスイーツのお店で楽しかったです♪
関連記事

| 香港 2015年10月 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

日帰り京都 栖園の琥珀流し

P1080679.jpg


先月になりますが、用事があって京都へ行ったついでに、
前から気になっていた甘味処に立ち寄ってきました。
烏丸の六角通りにある「栖園
明治18年創業の和菓子屋「大極殿」に併設されています。
お店の町屋や築140年だそうです!


P1080680.jpg

テーブル席からはお庭も見れて和みます~
ここのお店で人気メニューは「琥珀流し」。
自家製の蜜をかけていただく寒天のデザートで、密の味は月ごとに替わります。


P1080682.jpg


10月は栗とあずきでした。
4月~12月限定で頂けるみたいです。
寒天は固すぎず柔らかすぎずの絶妙なふるふる感でした。
甘さ控えめでとっても上品。


P1080683.jpg

一緒に出てきたお茶も濃くて美味しかったです。
私は16時頃にいき、すぐに案内されましたが満席でした。
店内は狭くて席数もあまりないので、お茶の時間帯を少し避けていく方が良いかもしれません。
関連記事

| 京都 | 21:45 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。