MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

2015年05月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年07月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

シンガポールの旅2日目 地下鉄MRTに乗る

P1080188.jpg


今回の滞在は、ほとんど地下鉄MRTを利用しました。
タクシーが日本と比べて安いので利用するつもりでしたが、中心地はMRTで十分まわれます。
シンガポールの地下鉄は5つの路線が運行しています。
リッツカールトンの最寄駅はプロムナード駅。

券売機で切符を購入。
使える紙幣やコインが限られているので注意。
地下鉄を乗るのに、けっこうコインを使いました。

P1080189.jpg

乗り方は日本と同じで、改札口にあるセンサーに切符をかざすとゲートが開きます。

P1080192r.jpg

シンガポールの切符。
1日券やプリペイドカードもあるようですが、通常のチケット(スタンダードチケット)を購入。初乗りS$1.4~
イラストがとっても可愛いです
いろんなバージョンがありました。

P1080193.jpg

シンガポールの地下鉄はとっても綺麗!
とても近代的でした。日本もこんな風にならないかなー

P1080194.jpg

プロムナードからダウンタウン線でチャイナタウンに向かいます!
関連記事
スポンサーサイト

| シンガポール 2015年5月 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンガポールの旅1日目 四川豆花飯店で晩御飯

P1080165.jpg

到着して少しゆっくりした後は、晩御飯を食べに行ってきました。
菅野美穂さんが表紙のムック本「steady」に載っていた「四川豆花飯店」へ。

P1080162.jpg

こちらのUOBという高層ビル60階にあります。
途中でエレベーターを乗り換えないといけないので注意。


P1080173.jpg


エントランスはとってもモダンで高級感漂ってました!


P1080165.jpg


残念ながら窓際ではなかったのですが、この写真の窓からマリーナベイサンズが眺められます!

P1080164.jpg

まずはお茶を頂きます。

P1080168.jpg


このお茶を入れてくれる時のパフォーマンスが名物のようです。
お茶がなくなるとすぐに無言(スマイルなし!)で入れてくれます。


P1080166.jpg

こちらのお店、お昼の時間には飲茶のハイティーを20ドルで頂けるそうです。
スケジュール的に合わなかったので、今回はコースを頂きました。
写真手前のピーナッツと雑魚を炒ったもの、美味しかったです。

P1080167.jpg

料金設定は高めでした。
単品でオーダーするよりコースの方がお得そうだったのでコースで頂きました。
とても美味しかったです~
でも日本でも食べれるかな、という感じ。
ハイティーで訪れたほうが楽しいかも。
ちなみに東京の丸の内に出店しているそうです!
関連記事

| シンガポール 2015年5月 | 18:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンガポールの旅1日目 リッツカールトンミレニア 朝ごはん

P1080185.jpg

旅先で楽しみなのが朝ごはん!
いったん外へ出て少し歩いた隠れ家のようなところに朝食バイキングの場所がありました~


P1080180.jpg


日本人はちらほらいたかな?
いろんな国籍の方がいる印象でした。ビジネスマンらしき人も。
仕事でリッツなんて羨ましい~


P1080178.jpg


メニューの種類はかなり色々ありました。インドネシア料理や点心・お粥・日本食等々。
どこに行っても食べれるようなものを選んでしまう私・・・
本当はもっと食べたかったけど、この後の事も考えてグッと我慢!
南国系のフルーツがかなりたくさんありました。


P1080183.jpg

こちらはカヤ・パオと言うもので、カヤジャムの蒸しパン。
これが美味しかったー!
ココナッツオイルが入ってるそうです。

P1080182.jpg

ジャム色々。右の真ん中がカヤジャムです。
なぜ緑なのかは分かりません・・

たっぷり食べていざ観光!
関連記事

| シンガポール 2015年5月 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンガポールの旅1日目 リッツカールトンミレニア シンガポールに滞在

P1080138.jpg

今回の滞在はあちこちまわるというよりは、リゾートでゆっくり過ごす目的なので、
家族旅行ということもありリッツカールトンホテルにしました
ツアーなので空港からホテルまで連れていってくれ、ガイドさんがチェックインを済ませてくれました。


P1080142.jpg

リッツカールトン大阪よりも規模が大きく広かったです。
マーライオンのある広場まで徒歩でいけますが、30分くらいはかかるかな。
でもどこのホテルからでもそんな感じなので近いほうかな。
地下鉄もすぐ近くにあるしコンビニもありました。


P1080356.jpg

リッツのフロント前にはフリードリンクが置いてあって、午前中だとコーヒー&紅茶、午後はオレンジジュースなどが自由に飲めるようになってます。外から戻ってきたら、いったんここで休憩して部屋に戻ってました。


P1080136.jpg

テレビはNHKも観れましたが画像が粗かった・・
引出にドリップ式のコーヒーやワイングラスなど色々収納されていましたが
すっかりカメラで撮るのを忘れていました


P1080138.jpg


そしてシンガポールのリッツカールトンと言えばこのバスルーム!
リバービュー側だとお部屋からマリーナベイが一望できます~
プラス180ドルだと言われてやめたのですが・・・


P1080137.jpg


洗面台も広々~
バスローブがとにかくふわっふわでした!


P1080140.jpg

2日ともこのバスルームに浸かりました~
アメニティはaspreyというイギリスのブランドで、これはどこのリッツカールトンでも共通らしいです。
続いて朝ごはん~
関連記事

| シンガポール 2015年5月 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シンガポールの旅1日目 関西空港→チャンギ国際空港

P1080124.jpg


今回は家族旅行なので、パッケージツアーで行ってきました。
現地ではフリー行動なので空港からホテルまでの送迎が付いてたり、オプショナルツアーに参加したりで
楽ちんでした。
深夜便とお昼便があり、親の体力的なことも考えてフライトは・・

行き・・関西空港10:55発 チャンギ空港16:35着
帰り・・チャンギ空港01:25発 関西空港09:00着 



P1080396.jpg

関空でちょこっとお買いもの。
ヘレナルビンスタインのマスカラ。このパッケージが可愛くて
定価は4800円→免税で4100円→KIXカードで5%引き→3890円でした。

チャンギ空港でも見たけど、関空のほうが安かったと思います!
そして関空の良いところはお得なセットがあるところ。
マスカラの料金でアイクリームとリムーバーもセットになっていました。

初めて乗るシンガポール航空
座席もゆったりしていて、ブランケットやピローも他のエアラインよりも清潔な感じがしました。
シンガポールまで約6時間ほどの旅。
個人モニターも完備。映画、TVプログラム、ゲームなどが楽しめます。


P1080382.jpg

私が見たのは「ベイマックス」と「神様はバリにいる」を鑑賞。
ベイマックスは留学していたサンフランシスコが舞台なので興味がありましたがストーリーはとくに・・・
神様はバリにいるはとっても面白かった!頑張ろうって思えるストーリーでお勧めです。


P1080118.jpg

機内食をご紹介。
和食と洋食の2種類から選べます。
和食をチョイス。前菜・お蕎麦・豚の角煮・パン・アイスです。
豚の角煮すごく美味しかった~


P1080121.jpg


デザートはハーゲンダッツ。味は間違いなし。

P1080116.jpg


機内食のメニュー。

P1080117.jpg

機内で楽しみにしていたのが、「シンガポール・スリング」。
ラッフルズホテルで生まれたシンガポール発祥のアルコール。
シンガポール航空の機内で飲むことができます。

P1080124.jpg

CAさんに頼むと奥に戻って作ってきてくれます。
缶入りと手作りの2種類あるみたいで、この2層になっているのはCAさんが作っているそう。
2杯注文しちゃいました


P1080128.jpg

映画2本観たのであっという間に到着しました。
チャンギ空港はとっても広くて綺麗~

P1080132.jpg

ガイドさんと合流してホテルへ向かいます!


  
関連記事

| シンガポール 2015年5月 | 22:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT