MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

2014年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2014年09月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ストックホルムの旅2日目 北欧食器グスタフスベリのアウトレットへ

P1070298.jpg



この日は学生時代の友人とホテルで合流。
北京留学中にスウェーデン人の旦那さんと出会い、結婚後今はストックホルムに住んでいます。
(友達のブログ→
旦那さんは日中関係の政治学を研究しているので日本語も堪能なのです。
色んな出会いがあるものです。



無事にホテルで再会でき、まず向かったのはグスタフスベリのアウトレット!
というか、私が必ず行きたかった場所でついてきてもらいました。。
1人で行くつもりでしたが、スウェーデン語全く分からず、一緒に来てもらって良かった~


P1070294.jpg


Slussen(スルッセン)のバスターミナルから474番のバスに乗れば1本で行くことができます。


P1070335.jpg


交通カードを購入。
フィンランドもスウェーデンもカードが可愛い。


約30分ほどで「Farstaviken」に到着。
バスの車内が冷房きいてなくて暑くてたまりませんでした。
日差しも強くてカーテンしていたため、全く景色見ず。。
20分程経ったあたりで、1番上の写真のイカリマークが見えて近づいてきたのが分かりました。
その後、バス内の電光掲示板にも「Farstaviken」と表示されるので意外とわかりやすかったです。
でも1人だと、日本人もいなかったので不安だったかも。


P1070296.jpg

いろんなブログで見た光景!!
ネットや本で見ていた場所を目の前にすると、いくつになっても興奮するものです。


P1070297.jpg


スウェーデン語は読めないけど、イラストがあるので大丈夫。
そしてお店に入りま~す♪


P1070300.jpg

平屋のようになっています、
ほとんど人はいませんでした。日本人は1、2組見かけた程度。
レジにお店の人もいないし、防犯カメラとかあったのかな。。


P1070302.jpg


素敵なスピサ・リブがこんなことに・・・


P1070310r.jpg


アウトレットだけあって、よーく見ないとキズものもたくさんあります。
線が歪んでいたり、点がついていたり。帰国後、キズを見つけるとショックなので、
かなり真剣に吟味して(友達待ってるのに・・)、1番良いものを見つけて購入しました。



P1070305.jpg


私の大本命のベルサシリーズ。
グリーンの葉っぱの柄です。
北欧カフェに初めて行った時にすごく可愛いと思ったシリーズ。
紅茶カップはありましたが、コーヒーカップは無かったです。
ブログでもそういうコメントを書いている人が多かったので、早々と諦めました。


P1070307.jpg

お値段はブランド別ではなく、プレート、カップ別でどれも同価格。
グスタフスベリを買うならケーキ用に使おうと思っていたので、18cmを買うつもりでした。
日本で調べていたら、だいたい7000円ほどだったので、それが220SEKというこは、約3300円なので、ほぼ半額ですね。


イッタラにも行ってみました。
ロールストランド社のモナミシリーズは、イッタラのアウトレットにありました。


P1070314.jpg


ロールストランド社はイッタラの傘下のようで、イッタラ以外の商品もちらほら置いてました。
でもイッタラに関しては、フィンランドの方が品揃えが多かったしディスプレイもお洒落で見ごたえあったかなー。
アアルトのグラスは1個追加で買いたかったのに、グスタフスベリのアウトレットには無かったです。
単品売りはフィンランドのイッタラアウトレットのみのようです。

P1070311r.jpg


購入後は、自分でパッケージします。
段ボール箱もいろんなサイズがあって、シールやリボンもあるのでプレゼント用にも包めます。

ちなみに、グスタフスベリのアウトレットのほうはTAX FREE対象外と言われました。
なんでだろう~



  
関連記事
スポンサーサイト

| ストックホルム 2014年7月 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ロート製薬 オバジの美容ドリンクをお試し♪

P1070508.jpg


ロート製薬のキャンペーンに参加中
オバジ ダーマパワーX インナーリフトドリンクをお試し。
コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸を1本に凝縮した美容ドリンクで、
体の内側からうるおいをサポート してくれます。

コラーゲンを食べ物で摂取するのはなかなか難しいので、美容ドリンクでチャージできるのは手早くて良いですね。
ラフランス風味になっていて、飲みやすいです。
20mlなので、1日1本気軽に飲めます。
8kcalしかないので、寝る前でもOK。

まだ効果のほうは分かりませんが、こういうのは日々の積み重ねだと思うので、
飲み続けたいと思います~


P1070507.jpg

関連記事

| beauty | 22:39 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ストックホルムの旅 駅近で便利なセントラルホテル

P1070266.jpg


ストックホルムでは友人宅に泊めてもらう予定で、到着日のみホテル滞在でした。
中央駅から徒歩すぐのデザイナーズホテル、
セントラルホテルに泊まりました。
空港からのリムジンバスが止まる中央駅から、徒歩すぐです。お値段はbooking.comで予約し、日本円で約9000円ほどでした。ストックホルムは物価が高いので、中心地でこの値段は安いほうだと思います。


P1070279.jpg


ホテル入り口は、狭くて外れかな。と思いましたが、中に入ってみると思った以上に広くて、吹き抜けになっているので、とても開放感があってお洒落なホテルでした。
立地がよく、旧市街地までも徒歩圏内でまわれるし、お勧めできるホテルだと思います。


P1070267.jpg

薄型テレビ。
お部屋はとても清潔でした。広さも十分。
ちなみにこの明るさで夜22時ごろ。


P1070292.jpg


ドリンクサービスもあります。
冷蔵庫がなくて少し不便でしたが、ヨーロッパでは普通らしいです。

P1070268.jpg

何故かダンベルが。
お部屋も静かでゆっくり眠れました。

そして、ホテルの楽しみが朝食♪
1階のレストランで食べることができ、フィンランドと同じく特に部屋番号を確認することはなく、勝手に出入り自由。

P1070272r.jpg

メニューの種類は色々ありました。
ルクレーゼ!スクランブルエッグやベーコンが入ってました。

P1070273r.jpg

シリアルもたくさん。

P1070275r.jpg

ジャムもたくさん。
ゆっくり朝食を食べられるのも旅の醍醐味~

P1070276r.jpg

ベリーとヨーグルトは本当によく食べました♪

関連記事

| ストックホルム 2014年7月 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

香港スタイルのカフェ

よく利用している香港カフェをご紹介。






韓国好きな私ですが、台湾、香港も好き~。
香港映画のイメージで店内は作られているとか。とてもレトロ感のあるお店です。
すごくオリジナリティがあって、オーナーさんの香港好きがひしひしと伝わります。香港にはいったことないけど、行った気分に浸れます。


中国茶の試飲会や、一緒に香港でご飯を食べるツアーなどもやっていて面白そう。

2店舗ありますが、私は元町の方が好きです。





夏のお勧めはこれ!
元町の甜蜜蜜で食べられる
「美肌緑豆氷」。
緑豆、はと麦、黒タピオカにたっぷりエバミルクをかけて食べます。
お汁粉のような台湾風かき氷です。
見た目は良くないけど、美味しい!






これは香港ぽくはないけど、白桃と黒蜜きな粉。
黒蜜×きな粉のコンビが抜群です。
yuddyで食べられます。

夏場はカキ氷目当てで行くことが多いけど、1番好きなのは甜蜜蜜のお粥メニュー。揚げパンもありますよ。
麺類も美味しいし、食器なども可愛くて気に入ってます。

店内にはアクセサリーも販売していて、女子にはたまらない空間ですね。


最近は、代官山のTSUTAYAでも期間限定でオリジナル商品を販売していたみたいで、ますます知名度をあげてますね!



関連記事

| daily life | 09:17 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フィンランド&スウェーデンの旅 ヘルシンキ・ヴァンター空港

P1070260.jpg


フィンランドからスウェーデンへ移動。
夜8時の便でしたが、ヘルシンキのヴァンター空港内にもショップが入ってるので早めに空港へ向かいました。

P1070259.jpg

とっても空いてました。
自動チェックイン機があり、自分で行います。
使い方が分からなくてキョロキョロしてても助けてくれないフィンエアーのスタッフ。
さすが外国!
スーツケースにつけるタグシールまで機械から出てきました。
ほとんどカウンターでは業務を行っておらず、人件費削減なのかとても合理的ですね。

P1070261.jpg

手荷物検査が終わると免税店やショップがたくさん~
マリメッコありました♪
ユーロを使い切るため、紙ナプキンを購入。

P1070431.jpg

またこの柄・・
3ユーロ→約420円でした。


P1070262.jpg

STOCKMANもあります。
イッタラもあるので、最後に買い足しも出来ちゃいます。
GEISHAチョコレートもありました。

P1070263.jpg

ムーミンショップもありますよ♪
買いたくなっちゃいますね。

さて、まだまだ時間があるので空港内で休憩。

P1070264.jpg

北欧っぽいデザインのカフェのこちらで休憩。
コンセントがあるので、充電が出来て便利!

P1070265r.jpg

砂糖の入ってるパッケージまでが可愛い
ストックホルムまでは1時間で到着~
空港内でリムジンバスのチケットを購入します。
119クローナ→約1770円。

P1070271r.jpg


ストックホルム市内のホテルに到着したのは夜22時頃。
まだ明るいので、コンビニにちょっと買い物をしに出かけ、その日はそのまま眠りました。
ちょうどワールドカップでブラジル対ドイツ戦がテレビでやっていて、
日本では明け方じゃないと観ることが出来ないので、釘づけになってしまいました


関連記事

| ヘルシンキ 2014年7月 | 23:00 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT