MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

2010年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ソウル旅行 2010年11月 その4

ソウル旅行4日目最終日。

最初から読んでいただける方はこちら
ソウル旅行2010年11月 買い物編はこちらから
ソウル旅行2010年11月 グルメ編はこちらから

お昼の便で帰国。


KOWON


ほとんど買い物する時間はないものの、韓国海苔巻きを買いに明洞へ。
最近は帰る間際に買ってからリムジンバスへ乗り込みます。
当日に食べれば全然問題なしです。


KOWON



金浦空港で色々お店をみたかったのですが、すぐに入国審査を受けてしまい、空港内にあるショップやレストランなどは見れずお昼の出発だったので機内食がありました。JALなので日本食でした。美味しかった!そして飲み物はまたしても白ワイン。


機内食アップ



時間通り関西空港に到着。
16:30頃に自宅に戻りました。その晩には朝買った韓国海苔巻きを早速食べました。


KOWON



ということでソウル旅行はおしまい。買ってきたコスメや書ききれなかったことは番外編として徐々にアップしていきます。今回、事前に色んな方の旅ブログを読ませてもらい、とても参考になったので、私も書くぞ!と思っていたのですが、なかなか大変でこんなに時間がかかるとは・・でも旅ブログは記録として残るので続けていきたいと思います。


今回の旅を振り返って・・・次回の抱負。

三清洞でお買い物
じっくり巡る時間がなかったので、ひとつひとつお店をまわりたい

カロスキルで洋服・靴を買いたい
今回見つけられなかったお店などをしっかり確認して再チャレンジしたい

東大門を開拓今まであまり興味がなかったのですが、今回行ってみて安くて可愛い服があることを発見したので掘り出しものを見つけたい

ネイルを体験したい時間がなくて出来なかったのでジェルネイルをしたい

カフェの開拓お洒落なカフェに行きたい

ベリーダンス衣装を買う想像以上に品揃えがあり、衣装買うなら絶対ソウルで揃えたい!このためだけに弾丸ツアーで来ようかな。。


関連記事
スポンサーサイト

| ソウル 2010年11月 | 21:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ソウル旅行 2010年11月 その3パートII

最終日の晩ご飯を食べにアックジョンへ。
またまた渋滞のため、着いたのは20時ごろ。買い物もしたかったけど、時間がなく食事だけ~。
明洞方面から夕方アックジョンへ向う場合は、タクシーよりも地下鉄の方が早いような気がします。
アックジョン駅から徒歩15分程歩きますが、タクシーもドライバーによっては店を知らないからと言って乗せてくれなかったりで、3回程断られました。


kogikogi



ブログで何回か記事を書いてるのを読んで気になっていたサムギョプサルのお店kogikogiコギコギ
深夜まで営業しているそうで、月曜日の夜にしては賑わっていました。
仕事帰りの社会人が多いような気がしました。


サムギョプサルは何回食べても美味しい~
お肉の質は日本の方が美味しいと感じる人もいるみたいですが、サムギョプサルを日本で食べると量がほんと少ないのに高い!日本の焼肉屋さんよりも、お手軽価格で庶民的な雰囲気の中で食べる韓国スタイルが好きです~。
野菜をたくさん摂取できるのも嬉しいです。サンチュも日本だと有料ですがこちらではおかわり自由!


kogikogi



お肉の種類はバジリコ、カプリカ、もうひとつ忘れました・・にしました。
バジリコが1番美味しかったなあ。お肉は竹の器に盛られてなんだかお洒落でした


kogikogi


DSC05161.jpg


kogikogi

kogikogi




お店の人が焼いてくれるのですが、何故か一気に焼かれて焦げないように上に積まれます。
これ、自分たちのペースで焼いちゃ駄目なのかな。最後の方はお肉が冷めてました

韓国ではサンチュやキムチなどはお代わり自由なので、いっぱいお肉を食べると同時に野菜も摂るので、
思ったより胃もたれもしないのが嬉しいです。
ここもう1回行きたい~
関連記事

| ソウル 2010年11月 | 21:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソウル旅行 2010年11月 その3パートI


P1000084.jpg



ソウル旅行3日目

昨日の夜から雪が降り始め、寒い!
朝ごはんは昨日いったお粥とは違うまた別のお店味加本へ。
またしても日本人ばかり
注文も日本語で通じるし不思議な気分。


今日は野菜のお粥にしました。Kちゃんは高麗人参粥。体に良さそう~。

味加本


野菜のお粥は美味でした
少し塩がききすぎかなとも思いましたが、個人的には好きな味でした。
ごまの香りがすごいするな~と思ったら、ゴマの葉がふんだんに入っていたようです。
そしてお粥と一緒についてくるおかずもたくさん。だいたい4品ほどが日替わりで変わるそうなので、連日いってもあきないかも。
1人でも入れると、どこかのブログで書いてるのをみましたが、ここなら平気そうでした。ひとり旅用の朝ごはん候補に確実に入りました

*お会計*
野菜粥 W7000→約616円
高麗人参粥 W7000→約616円
※帰国後に気付きましたが、ソウルナビに10%割引になるクーポンが付いてます(現金払いに限る)。

*お店情報*
味加本
場所:明洞
8:00~21:00(日曜は20:00)


食後に向かったのは景福宮。今回の旅唯一の歴史的観光名所。


P1000059.jpg

キョンボックン

景福宮1縦

P1000072.jpg



≫ Read More

関連記事

| ソウル 2010年11月 | 21:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソウル旅行 2010年11月 その2

ソウル旅行 2日目

ソウル旅行の楽しみは何といっても食べ物とショッピング
あまり観光名所などの写真はなく、今回はグルメリポートのようになってしまいますが。

出発前から、いつ・何を食べるのか打ち合わせ済みで、まず朝ごはんはお粥を食べに、明洞へ。
このエリアは日本でいう原宿?大阪だと心斎橋商店街みたいな雰囲気でしょうか。
ソウルタワーも見え、韓国に来たと実感。


ソウルタワー



観光客でいつも賑わっていて、割と朝早くからお店があいています。
街はすっかりクリスマスのイルミネーションでした。


ソウル旅行

ソウル旅行


お店はその場で決めることにしていましたが、どこも日本人。
いろんな著名人がガイド本をだしている影響で、行列ができてしまっているので、すぐに入れた薬粥へ。


テーブル席と座敷部屋があり、テーブル席が一杯だったので地下の座敷部屋を案内されました。
この座敷部屋、オンドル(床暖房)になっていて足元から温まり、ストーブやファンヒーターがなくても全然平気。
韓国の家庭でも大抵この床暖房は完備されているそうで、冬はマイナス10度にもなる韓国ならではの習慣です。でも、何故かトイレはウォシュレットじゃなくて便座が冷たかった。


KOWON


アワビ粥を注文しました。お粥と一緒に、キムチ、タマネギの醤油漬け(らっきょうみたい)、イカの塩辛、お粥の隣にあるのが水キムチが付いてきます。


KOWON
ソウル旅行


お粥以外に伝統茶のメニューもありました。韓国の伝統茶は、果実や穀類からつくられているそうで、いろんな種類があるようです。伝統茶についてはソウルナビで詳しくかいてあります→こちら

私もKちゃんもシッケ茶を頂きました。お米から出来ているようで、いわゆる米ジュース。ホットかと思ったら氷入りでした。シッケ茶は冷たくして飲むのだそうです(知らなかった~)。

P9050165r_convert_20120313200805.jpg


地下の部屋には、柚子茶や五味子茶などお茶の原材料が漬けられた瓶が陳列していました。


薬粥店内横



その後、明洞で化粧品のショッピングへ。
詳しくはこちらのブログをご覧ください。お買い物編

*お会計*
アワビ粥 W10000 → 約880円
シッケ茶 W5000 →約440円


≫ Read More

関連記事

| ソウル 2010年11月 | 20:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ソウル旅行 2010年11月 その1


出発


3泊4日のソウルの旅。
今年2月に行って以来9ヶ月ぶり5度目

今回はベリーダンス仲間のKちゃんと2人で行ってきました。
初めて行ったお店が多くて、新しい発見がいっぱいありました
少しづつアップしていきます。

レートは、日本の空港で両替しました。
現地の空港の方が手数料が少し安いみたいです。
次回は現地の空港で替えようと思います。
W100→8.8円になります。

今回は土曜日の午後からのフライトだったので、朝ゆっくり起きてからの出発でした。
JAL便を利用。
15:30頃のフライトなのでとくに食事はなし。
最近は機内で白ワインを飲むことが多くなりました。ほろ酔いで楽しい~


機内で


今回はH.I.S.のフリーツアーだったので空港から送迎がありました。
楽ちん~が、ソウル市内は車が多く、結果ところどころで渋滞にもつかまり、ホテルについたのは19:30頃。疲れた~


ホテル到着後、早速、晩御飯へ。
群山オジンオという海鮮鍋とカンジャンケジャン(蟹のしょうゆ漬け)が食べられる海鮮料理のお店でごはん。


まずは待ちにまったカンジャンケジャン。
韓国でもそんなには安くない料理ですけど、日本だとけっこうなお値段するかと思います。
生臭さは気になる人は少しいるかと思います。
私は若干気になりましたが、生のまま醤油漬けにしているのでこういう料理だと思うことに。


ソウル



やってみたかった食べ方がこれ↓
甲羅部分にご飯を入れ、卵とカニ味噌、醤油ダレをよく混ぜていただきます。
韓国では、一緒に食べるとご飯が進むことからご飯泥棒>とも言われるカンジャンケジャン。納得です。



DSC04933.jpg


白米が1膳出してくれるのですが、あっという間に完食
専門店には蟹みそのビビンバもあったようで、次はそれが食べたい~。

こちらは海鮮ちじみ

DSC04935.jpg


そして海鮮寄せ鍋。ハングルではヘムルタンと言うそうで、ハマグリエビイカホタテカニヤリイカの卵などが入っていました。セリやエノキ、モヤシなど野菜もふんだんに入っていてヘルシー!




ソウル


そして驚いたことに、煮立ってきたところで生のタコを投入
クネクネとまだ生きているタコが登場し、目の前で茹で上がっていく姿に私は思わず目を覆ってしまいました。。茹であがったら、お店の方がハサミで食べやすいサイズに切ってくれるのですが、それも見れず。。

食べてみると、すごい弾力。鮮度の違いが、味にも直に現れています。
しかし衝撃的映像でした(苦笑)。


*お会計*
2人前コースW80000→7040円
5%割引W4000→352円
6688円で1人3344円!

*お店情報*
群山オジンオ
場所:明洞、Mプラザ近く
営業時間:10:00~23:00
関連記事

| ソウル 2010年11月 | 10:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT