MISS HAPPYブログ~毎日のきりはり手帖~

大好きな旅とアクセサリーのおはなし

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

NaRaYa バッグ

2月に行ったタイで買ってきたNaRaYaのバッグをご紹介。

NaRaYaの店舗はバンコクにもいろいろあるみたいですが、
私が行ったのは「Central World(セントラルワールド)」でした。
規模としては大きめで、種類もたくさんありました。
ショッピングモールみたいになっていて、ほかにも靴や服など時間があれば見てみたいお店が入っていてお勧めです。


旅行前にネットでもいろいろ調べていた中で、必ず買おうと思っていたのは1-2泊用の旅行カバン。

〇アーチ型バッグ

KOWON

リボンがついてないシンプルなタイプ。
スーツケースで行くほど大袈裟でもなく、かといって荷物もそこそこあるときに丁度良いサイズのカバンがなく、かといって欲しいカバンも見つからず、お手頃のものはないかな~と思っていた時にこのNaRaYaを見つけ「これは絶対買うぞ!」と思ってました。色が豊富でゴールドか、ダークブランかブラックに絞り込んでおいて、あとは実際に見てから決めようと思ってました。ゴールドも良かったけど、ちょっと目立つので結局無難なブラックで。。

キルティングが可愛いのですが、大きなリボンもとくになくかなりシンプルです。唯一NaRaYaのタグが付いているのみ。中はビニールになっていて思ったより丈夫でした。


KOWON



〇コットンキルティング

KOWON

お店で見つけてかわいい~と思って買ったもの。
今ところはベリーダンスのウェアを持っていくときに使ってます。
あとは一眼レフカメラを持って出かけるときにも使ってます。
マチがあるので収納機能抜群でコットン素材がクッション代わりになるので重宝してます。

〇サテンシリーズ ミニバッグ
KOWON
これもお店で見つけて買いました。
NaRaYaらしいリボン付き。このグレーシリーズがけっこう可愛かったです。大きめの仕事にも使えそうなカバンもありましたが、そちらは完売とのことでした。これもマチがあるので見た目よりも物が入りそうです。


そのほかには、バニティバッグと大・中・小3種類のポーチセットが激安で購入しました。
NaRaYaって、大きなリボンがトレードマークでフェミニンすぎるイメージでしたが、
お店にいくとほんとに種類豊富で、シンプルなものもたーくさんありました。



    
スポンサーサイト

| タイ 2011年2月 | 19:57 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ旅行 2011年2月 <番外編・買い物>

タイ旅行で買ったものをまとめてみました。

タイ旅行

リゾートに行くと無性に欲しくなって買ってしまうのがワンピース。日本で着る機会はないというのに、
雰囲気に負けて買ってしまう。。この青のワンピはプーケットタウンで購入しました。はじめ400バーツ(約1200円)と言われ、交渉して270バーツ(約810円)にしてもらいました。滞在中はよく来ました。


あんまりお洒落なお店はプーケットでは見当たらなかったのですが、パトンビーチ近くにあったサンダルのお店でキラキラのかわいいお店があったので、入ってみました。

タイ旅行


このサンダルは1000バーツ(約3000円)。ブティックのようなお店なので値切ってくれないかな~と思いながら、駄目もとでディスカウントできますか?と聞いたらアッサリ快諾。言ってみるもんだ~。700バーツ(約2100円)で購入。夏が楽しみです

タイ旅行

そしてこれはBootsというイギリスのドラッグストアで売っているオイルとボディクリーム。バンコクの空港でバーツを使い切るために慌てて購入したものの、ボディクリームが切れていたのでちょうど良かったです。タイらしいココナッツをチョイス。


タイ旅行


そして今回の最大の目的であるNaRaYaのカバン。30分で決めたにしてはなかなかのチョイス。
計5点買いました。1番奥で見えにくいのですが、黒のアーチ型バッグが今回必ず買おうと決めていたもの。
国内の1~2泊で丁度良いカバンがなく、NaRaYaで買おうと決めていたのです。
260バーツなので、約780円。信じられません。。

タイ旅行

そのほか、真ん中にあるグレーと白のコットンバックは予定外でしたが、一目ぼれで買いました。
白のバックは、テニスのときとか、ベリーダンスの衣装を持ち運ぶのに良いかな、と。
グレーもマチがたっぷりあるので、小さいものの収納はバッチリ。

白のカバン→290バーツ(約870円)
グレーのバック→225バーツ(約675円)
黒のバニティーケース→170バーツ(約510円)
化粧ポーチ(3サイズ)→340バーツ(約1020円) *一番小物なのですが、一番高額商品でした

<追記>
購入したカバンについてのブログ書き加えました→こちら

| タイ 2011年2月 | 18:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ旅行 2011年2月 <番外編・スパ>

タイ旅行

バンコク4日目の午前中は、ブアスパという一軒家の隠れ家スパに行ってきました。
昨日行ったような有馬温泉と比べるとはるかに料金は高いですが、それでも日本と比べるとリーズナブルです。
義姉が考えていたのも偶然このお店だったそうで、二人で行ってきました(ほかのメンバーは市内観光)。

噂によると、中山美穂が映画撮影中に来たことがあるらしく、松嶋奈々子も来たことがあるらしいです

到着してみると、なるほど隠れ家というか、一人では探せない位住宅エリアにあり、奥まで入らないと
スパだとは分からないかも。ドアを開けるとタイシルクの衣装を着たお姉さんが笑顔でお出迎え。

タイ旅行


お店に入ってしまえば、広々とした空間にタイらしいアジアン家具があって、富豪のリビングのような間取りでした。全面ガラス張りのお部屋で外には緑がいっぱい。木漏れ日を浴びながら、希望のコースをチョイスします。

私は事前に調べていた、ジャスミンライスボディスクラブというのと、ハーブボールを使ったコースと迷っていましたが、ハーブボールはどうも体にしばらく斑点が残るらしく(義姉がタイ語で聞いてくれました!)、
それならと、ジャスミンライスボディスクラブの1時間コースにしました。
もっと長いコースを進められましたが、時間がないと断りました。

ジャスミンライスボディスクラブコース(60分) B1800→約5400円

タイ旅行

こちらが個室です。シャワールーム完備。
タイのジャスミン米をパウダー状にし、ミルクや植物性オイルと混ぜてペーストにしたものを塗布すると、角質がポロポロと取れるのだそうです。

タイ旅行

スクラブが終わったら、シャワーで落とします。だからシャワールームがあったのか!
これで終わりなのか~と思ったら次はオイルマッサージ。さきほどと同様にうつ伏せと仰向け両方を丁寧に施術してくれます。それが終わったらまたシャワーで終了。まさかマッサージで2回もシャワーを使うとは。かなり癒されました。


タイ旅行

着替えが終わって、最初の受付に戻って座っていると、ドリンクが2つも出てきました。
トロピカルジュース?と温かいお茶で女子の心をしっかり掴んでいるサービスだな、と思いました。
日本人が経営しているのだそうです。

今回の旅でいくつかマッサージを受けましたが、私の中で◎のかなり一押しスパです。
リゾート気分を盛り上げてくれるし、自分へのご褒美感が得られますよ

| タイ 2011年2月 | 17:13 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ旅行 2011年2月 <バンコク>

3日目は、バンコクへの移動日。
午前中は自由時間ということで、パトンビーチ散策組と、ホテルのプールでくつろぐ組に分かれて行動。

私はパトンビーチ周辺を散策。
至るところにこーんな足の看板がありました。タイにはほんとにたくさんのマッサージのお店があります。
マッサージはバンコクで行く予定なのでここではスルー。

タイ旅行


お茶をしたりランチをしたり比較的ゆっくりすごせました。
お昼もタイ料理。

タイ旅行

パイナップルが器になったチャーハン。パイナップルとカシューナッツが入ったタイの定番料理。
それから、パッタイ・グン・ソという、タイ風焼きそば。これは麺が柔らかすぎと、ソースが濃くてイマイチ口に合わず。


タイ旅行

そしてグリーンカレー。やっと食べられました。おいしい~

バンコクに到着後、兄夫婦に合流してからまたごはん。
食べたメニューは、番外編で書きます。

その後は、有馬温泉というマッサージのお店へ。
全身マッサージコース1時間で900円位。めちゃお得でした。

4日目(バンコク2日目)は、また2グループにわかれて、市内観光をしたり、スパに行ったり。
そしてショッピングも。タイで買うと決めていたナラヤのバッグを見にショッピングセンターへ。高級ブティックやお洒落なお店なども入っていて、思っていたバンコクよりも住みやすそうだな~と感じました。

そしてナラヤに入った途端、買い物スイッチがオン~
インターネットで調べていたよりもはるかにいろんな種類、いろんなデザインがいっぱいで
30分ほど悩みに悩んでかなり大満足な品ぞろえ。
これもまた番外編で。

最後時間があまったので、またもやマッサージへ。
今度は足マッサージ1時間。
こういうタイ料理&マッサージ攻めの旅行も面白いかも

そして兄夫婦と最後の晩餐をして、深夜便で帰路へ。
帰ってきたら大雪。。
あ~南国がもう懐かしい


| タイ 2011年2月 | 11:09 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

タイ旅行 2011年2月 <プーケット>

タイ旅行

プーケット2日目は、コーラル島へ。

プーケット周辺にもパトンビーチなど有名なビーチはありますが、
せっかくなので島で半日過ごすことに。
ボートはプーケット南部のシャロン湾から出ており、スピードボードで15分にて到着。
白砂ビーチにエメラルドグリーン、これぞアジアのリゾート!
テンションがあがりっぱなし


タイ旅行


タイ旅行


浅瀬でも小さな魚がたくさん泳いでいました。パンを餌にあげると、
気持ち悪いぐらいに大群が寄ってきます


タイ旅行


アクディビティーも豊富のようなので、マリンスポーツにも挑戦。
パラセーリングで空を飛んでみたり、


タイ旅行

バナナボートに乗ってみたり。楽しかったな~

タイ旅行

≫ Read More

| タイ 2011年2月 | 21:43 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT